研究内容


・環動ナイロンを用いたポリマーアロイの力学物性と構造に関する研究 :金内                                    

・ポリカーボネートの熱老化と密度揺らぎに関する研究 :渡辺

・時分割超小角X線散乱法を用いて変形下でのフィラーの構造変化を明らかにする研究 :鈴木

・ポリプロピレンのX線散乱を用いた高次構造解析:高橋

・時分割超小角X線散乱法による変形下でのゴム中フィラーの構造変化と応力の関係に関する研究:北林

・熱処理がポリカーボネートのタフネスに与える影響:佐東